ウォーターサーバーの水は浄水器よりおいしい?

Home » 比較ポイント » ウォーターサーバーの水は浄水器よりおいしい?

ウォーターサーバーの水は浄水器よりおいしい?

比較ポイント

パートナーとウォーターサーバーをどれにするかと話していて、彼がこんな疑問を投げてきたんです。
「安全な水というなら、水道水に浄水器をつけてもいいんじゃない?」。
ウォーターサーバーのことで頭が一杯だった私も、ふと、そういえばそうだな、という思いが一瞬、よぎりました。
そこでウォーターサーバーと浄水器のメリット・デメリットを比較検討することにしたんです。

まず、水の品質・安全性ですが、浄水器はフィルターで不純物や有害物質を除去しているので問題ありません。
もちろんウォーターサーバーでも、不純物や有害物質を除去した逆ろ過膜浸透(RO)水を使っている業者を選べば、純水に近いきれいな水を飲むことができます。
しかし、安心のRO水の他にもミネラルを含んだ天然水を選べるのがウォーターサーバーの魅力です。
天然水といっても不純物などは取除いてありますから安全で、味わい深さを残したミネラルウォーターに軍配が上がるでしょう。
赤ちゃんがいる家庭ではRO水、大人世帯では天然水と使い分けするのもおススメです。

その他、ウォーターサーバーと浄水器の利点を比べていて面白いと思ったのは、ウォーターサーバーは万一の災害時のための備蓄用の飲料水としても使える点でした。
一方、浄水器が優れていると再認識したのは、重たいボトルを設置したりする労力がいらないことと、圧倒的なコストパフォーマンスの高さです。
葉物野菜などの洗い物にもお金のことを気にせずに使用できるのは魅力と感じました。
わが家では活発なディスカッションの末、「美味しい水が飲みたい!」ということで、ウォーターサーバーを導入することに決めました。