本当に安いウォーターサーバーの探し方

Home » 比較ポイント » 本当に安いウォーターサーバーの探し方

本当に安いウォーターサーバーの探し方

比較ポイント

先日、ママ友たちとウォーターサーバーの話をしていると、ある人がこんなことを言っていました。
「ウォーターサーバーは便利だし、安心して美味しい水が飲めるので気に入ってるけど、水の料金が高いのが痛いわ。もっと調べて、安いウォーターサーバーにすればよかった!」。
毎日使うものですし、1年間で計算すると少しの差が大きな差になるみたいです。
どのメーカーのウォーターサーバーが安いかという情報交換になり、あるメーカーの名前が頻繁に上がってきました。
それがアルピナウォーターです。

詳しく説明を聞いてみると、価格が圧倒的に安いのです。
具体的な例を挙げると、多くのメーカーでは月間に使用するボトルの本数にノルマがあります。
一番スタンダードな月間24Lで一番安いのがRO水のアルピナウォーターで、3,447円はうれしいですね。
アルピナウォーターはノルマなしの契約でも断然オトクで、水代500ml当たり39.5円だそうです。
出張が多かったり、留守がちだったりすると余ってしまうことも多々ありますが、これなら助かりますね。
なお、月間のノルマが48Lの場合で比べてみると、RO水の良水市場が5,250円でトップでした。
48Lは本数にすると4本ですから、4〜5人家族には気兼ねなしにつかえていいと思います。

アルピナウォーターはRO水ですが、天然水で安いウォーターサーバーはどこでしょうか。
それはアクアセレクトでした。
ボトル1本(12L)で計算して比較した結果、月2本注文で1本あたり1,450円(税込)は他のメーカーに比べて割安感があります。
使用している天然水は水質日本一を獲得した三重県宮川の伊勢神宮の禊ぎ川だというのですから、美味しさも折紙付きです。
わが家でも価格をもっと比較検討して、賢くウォーターサーバーを選びたいと思います。